s_harakunの日記

25歳無職の日記です。

ロボキャッチャーになりたいな

BSで前田健太投手の登板試合をみていました。すると、キャッチャーの腕に、リストバンドが二つ巻かれているのが見えたのです。いや、もっとよく見ると、それは布製のリストバンドではなく、テカテカと妖しく光を反射していたのでした。

私は叫びました。

ロボキャッチャーだッ!!!!」

ロボキャッチャーはロボなのです。ロボキャッチャーの腕には小型パソコンが内蔵されており、ちょうど腕時計を見るのと同じ格好で、左腕のキーボードをカタカタやるのです。そして相手打者のあらゆる情報(昨日の打撃成績、慢性的に苦手なコース、今朝の朝食、二親等以内に脳卒中で倒れた者がいるか、など)を即座に検索するのです。それを元に配球を組み立てるのです。すごいやつなのです。

やっぱりメジャーリーグはすごいなあ!

私は惜しげもなく感嘆の声を上げました。

ですが。 

 

 

ということだったのです。

 グランダル捕手のアイデアは素晴らしい。ですが、少々がっくりしてしまいました。こんなことでがっくりできるのは、私ぐらいのものなのですが。

ロボキャッチャーになれとは言いません。だが、腕に小型パソコンを埋め込むぐらいの改造をする豪の者はいないのでしょうか。いてほしい。誰もやらないなら、私が……。